五人の爺さんの强さの説明!

五人の爺さんの强さの説明!

これより分かりやすいのはない!

あなたは風俗嬢です!

imagine the sex worker that receive 5人の爺さん

そして、受け入れる客で、一番厄介なのは、さっといかず、しかも執拗に責め続けてくるヤツです。

こっちは早くイッテ欲しくて氣持ちいいフリをするわけです。

それを真に受けて、こっちが喜んでいると勘違いして、めっちゃピストンを速めてくるのです。

しかも、それが爺さんだと種が減っているのか、フィニッシュしないんです。

それとも浮世絵に見られる古来の日本人のようにエロの探求心が强く、AVの見過ぎでエアーでピストンの練習をしてるのだろうか。

そして、それを実踐しているだけなのだろうか。

どちらにせよなかなかイカないことには変わりない。

普通に考えたら、爺さんは、立たないことが多く、挿入よりも前戯だけで満足されることが多く、適当に舐め回さしておけば、アソコの擦れはないから、一日何回もお客さんを相手にする身としては、ありがたいと言えばありがたいのだが、

しかし最近の爺さんはピストンが速くて、持久力があるものだから困ってしまう。

ただ唯一救われているのが、モノが太いのが多い若い子(ホルモン剤、環境ホルモンなんかの影響でブツが肥大化してて)と違って、そんなに太くもなく一擦れ每の痛みの数値に換算すると10の1もないことである。

逆に若い子の殆どは、一言で言うなら草食化の影響と言うか、勿論おしゃべりして終わりというわけじゃあないけど、後はお金払った以上、とりあえずイッテおけばいいみたいに見受けられる子が多いから、

一番樂である。

しかし、これから一番懸念しているのは、昨今の筋トレブームもあって、プロテインなんかを飲んでぶっとくなったイチモツの爺さんが五人も立て続けに来たら、アソコが悲鳴を上げるどころか本当に壊れてしまうんじゃあないかということっ!

というのも、うちの住んでいる市は、素股したい構想の候補地で、特に高齢者の予防医療に力を入れているので、朝一番のラジオ体操ならぬ太極拳や自宅でも簡單に出来るスクワットを呼びかけているのだ。

しかも医療用大麻の解禁に合わせて、吸う方ではないのだが、希望者には亞鉛、ビーガンヘンププロテインを補助金で3割で購入できるのだ。

そうすると、やることのない年寄り、爺さん達は朝の太極拳の時間に試したプロテインの効果を確認しあったり、益々筋トレ情報を交換したりして、その成果を風俗で試したくなるのは当然なのだ。

いくら普段から健康に氣を使って肌の再生を促すような食事をしたり、ローションを塗りたくったところで壊れてしまうのは目に見えている。

かっこよく言うと、プロとして続けるには最惡のことも考慮して、仕事に臨まなければいけないのだ!つってね!