経済活動は自粛

経済活動をコロナウィルスだからって自粛する意味はないです。

もし、コロナウィルスに掛かりたくないのであれば、健康にお金を投資するべきでしょう。

まさか、体に悪い食品の代表、加工食品の中でもカップ麺や冷凍食品を食べていませんよね。

謎肉なんて、大豆と野菜と肉のミンチですからね。その肉は、中国産の肉を使っているかもしれないので怖いのと、カリカリに揚げてあるのでアクリルアミドがとっても多いのです。

不健康になりたいならどうぞ。

でも、たまには美味しいよね。

よっぽど理由がないかぎり食べないでおきましょう。

質の悪い油はもちろんのこと、残留農薬も未知ですから、腸内フローラは確実に悪くなります。なにより体に悪いと思って食べる訳でやはり思考が体にも悪い影響を与えるし、実際に体に悪いのです。

新型コロナウィルスで、今の時期、学級閉鎖が続き、仕事に出かけるパートタイムのママさんが、ご飯を作るのが大変だからといってカップ麺を置いておいて子供によく食べさせるとすると、子供の免疫はみるみる落ちてしまいます。コロナウィルスがまだ収束していないだろう花粉症の時期を迎え、学校が始まるとなると、また、感染が拡大するのではないかと心配しております。

これを機になるべく自然のもので保存の効く鯖缶を食べるようにしましょう。

今の缶詰は、生で売られている魚より、とても美味しいので、自ら鯖缶アレンジメニューもいくつか考案するといいかもしれません。