ASMR

ASMR(英: Autonomous Sensory Meridian Response)は、人が聴覚や視覚への刺激によって感じる、心地良い、脳がゾワゾワするといった反応・感覚。正式、及び一般的な日本語訳は今のところ存在しないが、直訳すると自律感覚絶頂反応となる。読み方は「アサムラ」「アサマー」「エー・エス・エム・アール」や「アスマー(エイスマー)」「アズマー(エイズマー)」が広まっている。

Youtube上で見られる動画で、最近人気なのは、自分が大食いしてる気になれるもので、誰の家にでもある袋麺などの大食いで、ペチャクチャいいながら、食べているものです。

袋麺は、簡単に自分の好みにアレンジできて、すぐに食べれるものですから、食欲だけを満たすにはいいんです。ただ、ものすごく身体に悪いですから。

ASMRは、動画を開けば、音と目であたかも自分が大食いしてる気になれるので、お腹には負担を掛けませんから、オススメです。

英訳すると、自立感覚絶頂反応とすごい訳ですが、男が性的に絶頂を迎えた後眠くなるように、疑似感覚ですら、人間は満足すると安心して眠くなれるので、不思議ですね。

2015年の研究では7〜8割が睡眠導入の補助とストレス解消のために利用しており、睡眠障害の改善にいくらか役にたつかもしれません。