健康の第一歩に続き二歩目は

腸をいたわることです。

ダメな食べ物を体に入れていては、脳や肌もやられますし、それ以前に、腸を通るんで、悪玉菌が増え、腸壁を守る粘膜ムチンが食いらされ、腸壁が炎症します。腸壁が食い破られれば、leaky gut syndromeになります。

以下、わかりやくすく解説していきます。

直訳すると、漏れやすい腸の病気。腸の方から血管を通り栄養が運ばれる訳ですから、便に含まれる細菌などが作った毒などが血管の方に漏れ出る意味で捉えるといかに恐いかわかります

一般的にタンパク質はアミノ酸に分解されて、一番、吸収しやすく、そして体の免疫も、アミノ酸や、低分子のペプチド(アミノ酸がいくつか連なったもの)も異物と認識しないが、肉を細かく砕いただけのものが血管を通して体に入って来たとすれば、免疫が過剰に反応します。

いきなり変な例えで申し訳ないですが、ピンポーンとなって、玄関を開けると、大きな巨人らしき顔だけこちらをのぞいてたら、恐いですよね。

大きな顔が玄関の枠に収まらず、手足や胴体は見えないので、巨人かどうかもわからないんです。

こちらがパニックになっているのに、玄関の枠に極太の指をかけ、こじ開けて、顔を家の中に突っ込んできたら、攻撃準備しますよね。

ガリバーサイズの巨人が人間だとしても、人間として、家には入れれないですよね。大きすぎて入れないか、入って来たら攻撃しますよね

腸がやられる食生活をすると言うことは、アレルギー、アトピーにつながると言うことです。体は、異物に対して、サイレンを鳴らしっぱなしの状態であると言うことです。サイレンが鳴り、警備会社もしくは警官が駆けつけ、しょっちゅう発砲されてしまい、流れ弾で怪我を負うことになるのが、アトピーといってもいいでしょう。

自分を痛めつけるようなことはしたくないので、ポテチみたいなロクでもない食べ物をやめます。

その代わりに質のいい主食を中心に食べていこうと思います。

https://fullmai-marche.jp/lp/rice/harapekozakkoku_t01/厳選素材雑穀

※leak:

情報をleakするの意味で使うので、漏れる意味ですね。

※gut:

gut guitar と言うナイロン弦の classic guitarも以前は、羊の腸から弦を作っていたことから分かるように、腸の意味ですね。