自己肯定感が高くて、鬱陶しいやつと付き合え

今日皮膚科に行ったら、アテロームだと思っていたものがアテロームでなくて、その場で切開して出してもらいました。

麻酔の際、先生は怖がると損だよと言いました。先生は自分は麻酔が上手いからと、あと、麻酔打つ箇所もちゃんと理由があってやってるからと、説明してくれました。

理由があるから大丈夫というのは、理系人間にはとても安心です。

医者に限らず自分は上手いからという自己肯定感が強いやつは、ちょっと鬱陶しい感じですが、人間鬱陶しいやつでないと付き合いがいがないです。

周りに気を使いすぎる人間ほど長い間付き合えば付き合う程鬱陶しさが見え隠れするから、それがまた鬱陶しい。

なので、自己肯定感がある人間の方が実は鬱陶しくない。